副業するなら、研修講師をおススメする3つの理由とおまけ

講師
スポンサーリンク

SNSをやっていると、良く副業のお誘いを受ける事があります。「簡単1日5分で〇〇万円!」とか、「クリックだけで高収入!」とか・・・

そんなに簡単に稼げることを、知らない人に教えるわけがありません!私なら絶対に教えません(笑)

今回は、そんな怪しい副業ではなく、ちゃんとある程度の努力が必要だけど努力をすれば、様々なメリットがある副業「研修講師」についてお伝えしたいと思います。

せいいちゃん
せいいちゃん

介護の仕事は楽しんだもん勝ち!【人生の技術】せいいちゃんです!

今日もよろしくお願いします<m(__)m>

研修講師を副業におススメする3つの理由

私が、講師を副業としておススメする3つの理由は下記の通りです。

  • 研修講師が少ない。
  • 自分自身のスキルアップになる。
  • 空き時間を活用できる。
  • おまけ

この3つが私が講師をおススメする理由です。

では、一つひとつ解説していきます。

研修講師が少ない。

これは、私が10年間講師の仕事を行っていて、研修の主催者がいつも頭を抱えていることがあります。

それは「講師探し」です。

講師が少ない理由としては、「講師の仕事は難しい」と思われていることと、「人前で話すのは苦手」という人が多いからです。

確かに、簡単な仕事ではありませんが準備をきちんと行うことで、この2つの「難しい」と「人前では話さない」はクリアすることが出来ます。

その準備とは「研修講師で失敗しない6つの方法」をご参照ください。

様々な団体や企業が研修の講師を探しています。需要に対して供給が足りないのですから、1度依頼があるとその後も同じ主催者から依頼が入ることもあります。

「講師の仕事を始めたら入れ食い!」みたいなことはありませんが、努力と経験を積み重ねることで依頼数が増えていき、副業としては十分な収入を得ることも出来るようになります。

自分自身のスキルアップになる。

私自身が研修講師の仕事をしていて一番感じる事は、「自分自身がスキルアップしている」事です。

自分の持っている知識や技術を誰なに伝える時には、自分自身が納得し理解していなければ、相手には伝わりません。

ですから、準備の段階で自分の中で納得して理解出来るまで何度でも参考資料やネット検索得た情報を読み込んでいきます。

この時点で既に、研修を受けに来る受講生よりも勉強している事になるのですが、研修講師にはもっとすごい事があります。

それは、何度も同じ内容の研修を繰り返すうちに、知識が脳に定着して「出来ている」に変わっていきます。

知識や技術の習得段階は3段階です。

  1. 知っている。
  2. やっている。
  3. 出来ている。

この最終段階の「出来ている」に誰よりも早く到達出来ます。資料無しででも1時間くらいの研修が出来るようになると、この「出来ている」の状態になっています。

それだけ知識を理解している状態だということになります。

いやらしい話ですが、講師としてお金をもらいながら自分のスキルアップができるのですから、こんなにおいしい話はありません。(笑)

空き時間を活用できる。

例えば、副業で収入を得る為に飲食店等でバイトをするとします。

その場合、どうしても飲食店の営業時間に影響されます。それは他のアルバイトでも同じです。

しかし、講師の場合は「依頼先のある研修」の時間以外は全て自分の都合で調整が出来るのです。

ちなみの私の場合は、研修資料作成の為の時間を朝の4:30~6:30と設定しています。

その時間帯は私の集中力を邪魔する様々な物が無いからです(笑)

皆さんも、夜の寝る前の1時間とか、自分の都合の良い時間に合わせて研修の準備を進めていけばよいと思います。

依頼先のある研修でも、依頼先との打ち合わせである程度の時間の融通をきかせることも出来ますので、ちゃんとこちらの希望を伝えることも大切です。

自分で主催する研修は100%自分の都合で調整することが出来ますので、平日の仕事が終わってからの時間や、週末の公休を利用するなど調整は簡単です。

おまけ

実は、講師の仕事の時給はとても良いです。

時給5千円とか1万円もあります。

研修2時間で1万円なら、時給にすると5千円になります。

しかし、単純に研修会の時間で割って「時給〇千円」とするのは違います。

一つの研修会を組み立てるのに、慣れてくると2週間くらいで準備出来ます。

しかし、まだ講師初心者の時は1か月くらい前から準備を行いますので、計算したら最低時給を大幅に下回っているなんてこともあります。

でも、それは初めの内だけです。

作成した資料が溜まってくると、その資料も基に次の資料を作成することが出来るようになりますので、時短出来るようになります。

同じ内容の研修を複数回開催するのであれば、同じ資料を使いますので、純粋に「研修時間=時給」になります。

長く続けて、知識や技術、作成した資料を積み上げることで、「資産」になって行きます。

なんだかブログに近い物がありますね!

まとめ

副業をするなら、講師をおススメする3つの理由とおまけはいかがだったでしょうか?

人前で話すことに、抵抗を感じる人もいると思います。

しかし、なり手が少なく、自己のスキルアップも出来、経験と共に時間単価が良くなっていく副業はそんなに沢山はありません。

私みたいに、引っ込み思案の人見知りなのに目立ちたがり屋の人にはとっても良い副業だと思います。

特に独立心のある人は、自分でスケジュール管理をして準備を行い、クライアントの希望に沿って納品(研修)する感覚を身に付けるには良いと思います。

実際の研修の開催方法などについては、後日記事にしたいと思いますので、しばらくお待ちください!

では今日はこの辺で!

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました